カテゴリ:サッカー( 591 )

過密日程終了

横着して記事を書いてなかったので まとめてw

柏と仙台戦

ともに・・・さらりとサイドからクロスで何故かぁそこをフリー??って
綺麗な感じで失点
その後修正できず・・失点

ともにホームゲームということもあり
さすがに・・・これは擁護できないwってくらいひどかった

清水戦

これまた・・・いやぁ~PKって
キャプテンと副キャプテンがやらかしてしまったのも
痛く・・・
ただ・・・後半得点を奪えたことはすごく評価できたのだが
負けは負けでしょうねぇ

そして
磐田戦

名波さんが言ってましたが
J2の試合を思い出したかのような内容だったが
これもまたサッカー
磐田には余裕があり、この一戦をしっかり踏み台というかぁ
引き締めというかぁ 戒めにして
このような試合をしてては、J1で上位に行けないよって
喝をいれるのだろう

まぁ おっしゃる通り
主導権を握っていても ゴールを奪えなくては勝てない
でも・・湘南としては
貪欲に泥臭い、全体的な統一性のある連携で
勝利を手繰り寄せた部分は大きい

・大野は・・確かに失点の時に絡んでいるんだけど
 何というかぁ 負のオーラの空回りというかぁ
 もっと味方に声かけて
 もっと楽にプレーして楽しんでもいいのかなぁ~って
 杉岡との連携もあるのだろうが
 もっともっと自分のやりやすいように声を出すことが大事かなぁ
 競り合いも頑張ってるし
 すごく頑張っているのは伝わってくるので
 凄く後半戦 やってくれると期待しております

・金子君は サイズがありますねぇ~
 まだちょっとあたりが弱い感じもありますが
 ここからですよねぇ
 菊地俊介のような雰囲気があり
 貴重なボランチ候補ですねぇ

・未月は、とにかく前への守備と仕掛けは面白いけど
 アイディアというかぁ
 次の次当たりがまだ繋がってない感じも
 守備はまだまだ もっと改善しないといけない部分がありますが
 非常に面白いボランチになってきました
 シュート精度がちょっとあれなので
 シャドー的にはやっぱ厳しいのかもしれません
 受けるときも 前をすっとできるとき
 叩いていなす時など
 精査ができてきているし
 これからが楽しみですねぇ

・石原はちょっと厳しいデビュー戦になってしまったけど
 個人的には もっと中に絞ってシュートというイメージも持ってほしいかなぁ
 プレー的には 古林を彷彿するんですよねぇ~

・岡本は凄く躍動してますねぇ~
 守備の時の手堅い感じと
 攻撃への思いっきり感
 ワイドの部分の安定感を出すのはぴかいちですねえ
 これは浦和さん・・戻っておいでになっちゃうかなぁ

・表原は攻撃時の思いっきりはかなりいいですねぇ~
 菊池大介の思いっきり感を思い出すのだが
 守備はちょっとというかぁ
 まだまだ軽い・・・
 でも・・・彼が生きるのはいまのポジションのほうがいきのかもなぁ

・秋野はとにかく タフという言葉がよく似合うってくらい
 変貌しましたねぇ
 磐田戦の ボール奪って持ち上がる姿
 ボールを失ってからの追いかけてボールを奪う姿は
 まさにチームの中心選手というプレーですねぇ
 サイドチェンジも見事だし
 あとは ミドルをもっと打っていいかとw
 なにげに試合開始前の練習で
 フリーキックの練習を最後まで残ってやるあたりも
 自分のプレーでチームに勢いを与えたいってオーラが
 凄く気持ちが伝わってくる
 来季も湘南でプレーしてくれないものかぁ・・・

・ジョンヒョプ怪我かぁ・・
 なにげに怪我の人が増えてきたなぁ
 この中断期間でしっかりケアして戻ってきてほしい
 小林はどうしたんでしょう??
 柏で起用されていたくらいなので
 技術はしっかりあると思うし
 あとは湘南での慣れなのかなぁ?
 怪我なら しっかり治して
 後半戦の底上げに期待していしまう

・坂は なんかルーキーというより
 ベテランか?って思うような雰囲気も
 凄く競り合いもファイトしてるし
 すべてのプレーで安定感があるなぁ
 あとは縦パスの視野というかぁ
 精度ですかねぇ
 もっと前線の選手との連携を深めないと
 裏へのパスは成功しない気もする

15節終わって 勝ち点18は大きい
とくに15で終わるか18かは
混戦で勝ち点が17近辺で密集しているだけに
白星の勝ち点3の価値はすごく高い

杉岡と神谷が年代別代表選出ですねぇ
どんな経験を積めるのかぁ
楽しみでもあるが
愛媛さんは神谷が抜けるのは痛いよなぁ
監督も変わり
チームの順位を思うと・・
うん・・・

甲府も京都も ちょっと言葉が悪いけど
想定していたよねぇ?っていう感じの
コーチを据えており
いつ悪い結果が出ても対応できる準備済みって感じもw

不思議とJ1では柏が・・・
そんなに悪い感じもしないのだが
早めの決断ですかねぇ
望さんが ついにJリーグ監督デビューかぁ
がんばってもらいたいものです











にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
にほんブログ村
[PR]

by baybay-7 | 2018-05-20 11:16 | サッカー | Comments(0)

○ 2018 第6節 vs 鹿島アントラーズ



体調不良でTV観戦 BSのほうが画像が綺麗なので
BSでみたが・・相変わらずの木村節www

さて、雑感を

・秋野不在で やはり中盤が苦しい特に 攻撃のギアが
 その分 秋野に頼らず自分で打破って感じで
 石川や菊地が模索してくれたことが好感ですかねぇ

・岡本はワイドの切り替えと思いっきりがだいぶ精査されてきて
 これは浦和はほっておかないだろうなぁ・・
 正直航のサイドバックなら岡本のほうがいいようなぁw
 今回の永木のサイドの起用もそうだけど
 中央で使ったほうが 生きるでしょ?って思う次第

・相変わらず カードが多い
 石川とかすでにリーチのようなぁ・・・

・高山は気持ちはあるけど 足元の技術がついてこない
 そんな空回り感がw
 でも・・必死な感じは大好きです

・地味に梅崎がやっぱいい動きしてるんですよねぇ
 松田君は梅崎と秋野のいいところをしっかり学んでほしい

・山根のゴールは 本当に・・・衝撃だったw
 ほんとうにみんなを救った
 10点くらいの価値がある そんな得点ですねぇ~

・杉岡はボランチデビューww
 正直びっくりだったが
 やっぱあのサイズは跳ね返す力と
 セカンドを奪取するために
 必要なのかなぁ~とも
 あとは思い切って動けて入れたことも凄いですねぇ
 メインでボランチとはなかなか難しいと思いますが
 味方のトラブルなどで埋めなくてはいけない場合のオプションとしては
 十分かと
 後は山根のゴールの際の 喜びよう
 そして 試合終了の確認をしてのサイドの喜びようが かわいいですねぇw
 なごむなぁ~~

さて、ライザップの新体制で初試合
正直 連敗中もあり
相手は鹿島
もぉ・・・なんとか引き分けてくれって 思ってしまうくらい
マイナス思考wで観戦していたのだが
あれだけ粘り強い試合をできるんだから
やっぱチームは成長しているんだなぁ
もっと見方を上方修正しないといけないと思った次第
そして
8Gの勝利のダンスを見るに
あぁ サポも増えたんだなぁ~って
8も5Gも封鎖で
メインとバックスのみでも ガラガラで
2000人が当たり前って感じがあっただけに
満員の8Gのダンスを見るに
ここまで来たんだなぁ~っていう思いと
この先はどうしても資金がないと上れない領域ではっておもいが
エレベータをするたびに思っていただけに
ライザップ効果をどう有効に活用するか
クラブハウスやトレーニング設備も充実するようだし
育成にも力を入れてくれるようだし
この勝利で 良いスタートが切れたのではって思います

W杯までの過密日程
ここをどう連携を深め
勝利を手繰り寄せるか
今回もコーナーなどでサインプレーがあったけど
しかける意識はすごく嬉しい
もっと見せてほしいですねぇ~

さぁ つぎはサッポロさんかぁ
都倉君・・相性が悪いんだよなぁ~w
でも 楽しみです

にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
にほんブログ村
[PR]

by baybay-7 | 2018-04-08 21:13 | サッカー | Comments(0)

○ ライザップ傘下へ

日経新聞の記事を見て びっくりw
その後 記者会見などみて・・まぁ 静観というかぁ
見守るしかないというかぁ
当面 会長や社長は留任するようだけど
今後どんな役員でチームをかじ取りしていくのかぁ
そこだけは やっぱ心配ですよねぇ

さぁ 今日は鹿島戦・・残念ながら自宅でTV観戦
秋野が先発外れたかぁ
チームの軸だっただけに
う~~ん 気になりますねぇ


にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
にほんブログ村
[PR]

by baybay-7 | 2018-04-07 18:16 | サッカー | Comments(0)

○ 2018JリーグYBCルヴァンカップ Dグループ 第1節 vs サガン鳥栖



遅ればせながら 今季初観戦w
照明が明るいが印象的で・・明るすぎる??って思ってしまうくらい
J3のチームでは照明がなくライセンスがまだというところもあるし・・
本当に・・修繕してもらいありがたい限り

さて、雑感を

・ミスも多く チャレンジも多く
 選手の距離感が良かったのが救いかなぁ・・

・新井君、坂君・・・デビュー戦ということもあり・・ちょっと凡ミスがめだちましたねぇ
 ただ・・必死に・・・やり切る感があり
 この試合の経験があとあと必ず生きると思ってます

・高山のゴールは 相手に当たってラッキーなゴールでしたが
 打たなければ入らないし
 あれが入るのもまた運を持ってきたったってことかなぁ
 怪我で苦しんだ分
 これを機会に吹っ切れてほしい限り

・未月はいい飛び出しや 縦の食らいつくディフェンスがよかったけど
 もうすこし リズムを変えられるというかぁ
 緩急が取れるプレーができればもっといいのだが

・山根はサイドチェンジや
 パスの意識を貪欲に実践中w
 いいことではある
 あとは持ち上がった後のパスを出した後のプレーが
 消えているときもあり
 まだまだ伸びしろ十分
 このシーズンで何かをつかんでほしい限りです

・岡崎はいいファイトしてたなぁ
 奪ってからのパスの姿勢も良かったけど
 もっともっと声を出して
 みんなを引っ張ってほしい
 90分間戦える タフな精神面を磨いてほしい
 今シーズンが勝負所でしょうからねぇ
 がんばれ 岡崎

・ボランチがちょっと手薄な感じも
 小林、金子は・・怪我ですかねぇ??
 特に小林にはすごく期待をしていたので
 早く戻ってきてもらいたいなぁ

さぁ 2018年観戦初戦を 勝利で飾れたのは大きい
今シーズンも楽しめそうです
粘り強く 1点を大事にするゲームを期待しております

[PR]

by baybay-7 | 2018-03-11 19:46 | サッカー | Comments(0)

○ 2018 第1節 vs V・ファーレン長崎




開幕戦 見に行きたかったのだが 家族サービスの為断念
いいポカポカ日和でしたよねぇ・・
残念ながら夜に見逃し配信DAZN観戦でした

とりあえず 雑感を

・注目のスタメン
 松田君きたかぁ~~
 高山や藤田、ミキッチをはずしてきた
 スピード系をサイドに持ってくると思っていたので 意外でした

・アレンは 前を向いているときはいいのだが
 後ろ向きの受けた後が ちょっと違和感が
 これはどうにかなるのかぁ・・厳しいようなぁ
 ただ 前を向いた時の攻撃では凄く動きもよく
 アクセントにはなるは間違いなし
 ワイドのところで起用のほうがあってるのかなぁ~とも思う

・イ君はよく動いてましたねぇ
 あと迷わず打つっていう姿勢を強く感じるのもまた良い
 あとはシャドーとの連携と
 日本のジャッジに早く慣れてもらい
 カードを少なく済むように調整が必要かと
 イ君がファールとられた後 菊地が寄り添って
 声かけして落ち着かせている姿を見ると
 選手同士のコミュニケーションは積極的にできているし
 菊地の新加入選手への思いやりが 嬉しいw
 きっとイ君はなじんでくれると思う

・大野が気負いすぎていたのかぁ・・
 久々の湘南サッカーで戸惑いもあったのかなぁ
 セットプレーで失点の場面も
 あれは大野が競り負けている感じもしたし
 まぁ シーズンこれからなので
 積極的に動きチームになじんでもらいたいのと
 セットプレーの守備はもっともっと 厳しく改善してもらいたいなぁ

・システムがちょっとわかりづらく・・
 秋野のひとりでアンカー気味なんでしょうかぁ?
 菊地と松田で流動的にシャドーとボランチを動き回るって感じですかねぇ?
 ただ、持たされている感が強く
 どうやって崩すの?ってときに
 中で勝負できる感じが弱く
 安全にサイドへって感じでしょうかぁ
 ただサイドが杉岡、岡本だったので
 スピード勝負ってことが弱かったので
 停滞感が強かったかと
 ただ高木監督がコメントしている通りですかねぇ
 奪ってからの攻撃が縦がすっと入る場面も多く
 そこが湘南らしくよかったかと
 長崎のほうが スピード系FWで裏って感じも弱かったので
 良かったですが
 今後どのシステムで行くのかぁ
 点差によってどう守り抜く 攻撃的にいくってシステムを変化できるかぁ
 時間帯状況に応じた形を楽しみたいと思います

・岡本は本当にそつなくポジションをこなすなぁ~
 あとはシュートですが
 ロングでいいのあったけど
 もっと打てる機会もあった
 クロスの意識も大事だが
 打てるときは 打つこともまた大事

・FW MF DF どのポジションも誰が起用されるか本当に読めないw
 きになるのがMF小林君だが 体調面があがらないのかなぁ?
 水曜日の鳥栖戦あたりどんなスタメンなのか
 試合内容とともに気になる

・とりあえず 大きなけがでの離脱選手がいないので
 そこは本当にほっとしている
 このまま怪我無くいってほしいなぁ

内容はともかく とにかく勝てたことが大きい
正直 完成度が低いサッカーだったし
ある意味 伸びしろが多いかんじで 勝ち点3をとれたことは凄くでかい
しかも昇格組相手に勝ち星を取ることはポイントの一つですからねぇ

高木監督のコメントが一番よくとらえており
J1で通用する やれるって感じだけで満足してしまうと
勝ち点が稼げない
あと一歩ってところで勝ち点を取りこぼしてしまう
そのあと一歩がプレーで凄く大きくて そこの改善が本当に難しい
長崎あたりは 監督が持っているイメージと
選手のイメージにずれが出ないとよいのだが
湘南もJ1を経験していない選手 若手が
どれだけ肌で感じ より厳しくプレーできるか楽しみである

最後にFKを蹴った後の秋野の喜び方と
ゴール裏のサポにもっともっととあおる姿を見て
あぁ~~ 秋野がチームの中心で
意識がすごく高い 背負っている自覚がひしひしと伝わってきました
10番は伊達じゃないなぁ
レンタルなんだよなぁ~
完全移籍しちゃわないかなぁw

去年が秋野のユニだったのだが
さぁ・・・今年どうしようかなぁ~
とりあえず 金曜日は参戦できるか微妙で・・・
水曜日の試合でユニをじかに見て ホームにすべきかアウェーにすべきか
考えようかと
チーム芝の来ているアウェーユニを見てると かっこいいような
でも・・・ホームも捨てがたいようなぁw
悩むなぁ~

さぁ シーズンも開幕 今年もサッカーを楽しんでいきたいですねぇ~


 

[PR]

by baybay-7 | 2018-02-27 19:50 | サッカー | Comments(0)

○ まだあったのねぇ 加入選手

金子大毅選手 神奈川大学より加入のお知らせ 公式
湘南ベルマーレユース 呂薛安選手 トップチーム昇格およびグルージャ盛岡へ期限付き移籍のお知らせ 公式

まずは金子君
杉岡と市船で同期のボランチ
上手にスペースをつぶし
セカンドボールをかっさらうスタイル
神奈川大学を中退して退路を断っての入団
怪我をしているようだけど・・早く治して秋野や石川、小林のいいところを吸収してほしい

呂くんはユース上り
もう少し慎重があったと思いきや
意外や意外174
和田くん同様 入団そくレンタルという対応
盛岡ってところがちょっと意外でしたが
宮市と同じかなぁ??
ぜひ頑張ってきてもらいたいですねぇ

今年の新卒等ルーキーはつぶぞろいですねぇ
松田君、新井君、坂、近藤、鈴木、そして金子
松田、坂くんあたりは開幕スタメンとかもあり得るような気もするw

移籍組の 大野や小林、梅崎なども怪我など体調が整いだしたら 楽しみだぁ
5月くらいの暖かくなってきた時に

何気に9番のイ君も一生懸命走ってくれそうだし
野田や鈴木といったサブと上手に消耗しないよう回していければ

そして・・なにより楽しみなのが システムだぁ
3バックのワンボランチみたいにするのかぁ
4バックにするのかぁ
正直CBの経験値などからも どっちもいけるレベルですよねぇ
去年以上に試合中にいじってくるケースがあるのかもしれない

岡本も最終ラインだってワイドハーフだっていけるし
山根も虎視眈々だろうし
杉岡、大野の左利きも譲れない戦いになりそうだし
 
    イ
  松田 アレン
杉岡 石川 秋野 ミキッチ
 大野 バイア 岡本
    秋元

って感じが当面の予想かなぁ~
あとは 藤田、坂、島村、野田、高橋、小林 あたりが出てもおかしくないようなぁ

とにかく秋野が軸のチームには違いないので
あとは 石川が 秋野に押されることなく 俺だってと我を出してもらいたい

そして松田君 多少J1の壁にぶつかるかもしれないけど
経験しないと超えれない壁もある
我慢強く、臆することなくチャレンジしてほしい
練習試合を見てると
山田のような動きを イメージしてるのかなぁ~と思う
秋野に負荷がかかっているとき
すっと下がって代わりに組み立てるなんてシーンもあるかもしれないし
ミキッチ、アレン、イの新加入選手のスタミナが心配だけど

さぁ どんな感じで来るんでしょうかねぇ~
なんか 予想を大きく外してしまうような気もする

あっという間に開幕まであと2週間と少しw ほんとあっという間だぁ
楽しみなシーズンが 始まりますねぇ~


 

[PR]

by baybay-7 | 2018-02-06 20:17 | サッカー | Comments(0)

○ ものすごく興味深いスタジアム構想は?

スタジアム新設、県議から慎重意見 必要性や財源に疑問

さて・・ちょっと 考えてしまう案件を
秋田でいま スタジアム建設の議論が行われている

当面J2対応のスタジアムをっということらしいが
県議会などでは
やはり慎重な意見が出てるようですねぇ

っというかぁ まぁ~しっかり精査し議論していることが
表に出てきていることが
ある意味 ほっとする面もあるんですが

実は 秋田県はもっとも厳しい状況にある県だからです

人口100万人割れ 減少率4年連続トップ

2017年4月の段階で人口が100万人を割っており
国立社会保障・人口問題研究所が試算するところによると
2040年には70万人を割るという報告がある
2040年といえば
あと22年後です
平均すると1年ごとに13000人くらいは減少していく・・・
あと20年もすれば 周りの人が3割近く消えてしまう・・
平塚市と大磯、二宮町を合わせたくらいの人口が消失する感じです

もちろん秋田県も・・この事態を打開すべく
専門部署「あきた未来創造部」を設置して対応しているのだが

面積も広く 神奈川県の4倍以上の面積で
神奈川県の人口910万人にたいし 100万人を切った・・・

広い面積をいかに効率よくインフラ整備を維持しつつ
都市を産業を活性化というより
再構築できるのかぁ
正直 年々税収は減り財源だって・・限りがあるなか
さぁ・・どこから・・手を付ける?って 本当に智慧と手腕が問われる
かなり切羽詰まった状態です

その中で スタジアムを新設しましょうってことに
チームも頑張ってるし 応援しよう
というだけで すんなり行っていいのかぁ?
そうですよねぇ・・いいはずがありません

今後ある程度 公共的な施設や病院などをある一定の街に集約していかないと
いけないし・・
様々な選択肢の中 苦渋の決断をせざる得ないケースが控えています

もちろん そういう厳しい現状だからこそ
旗頭のように
サッカーを再生のシンボルにって思うかもしれません

何気に J3クラスのチームが まだ解散したことはありません
でも・・・J3クラスのチームの大半が地方都市にあります

さて・・チームの運営と
地方自治体の運営

いろんな角度で多岐にわたる議論が必要とされています

秋田県が どんな選択肢を選ぶのかぁ 注目ですねぇ




[PR]

by baybay-7 | 2018-01-23 14:01 | サッカー | Comments(0)

○ 2018年はどんな布陣かなぁ?

立て続けにw 記事を

さて・・2018年の選手も大方きまり
どういう感じになるのかと

率直に思うのが
各ポジションに重複していい選手がおり
凄く厚みがあり
誰を起用しても形になるようなぁ
正直近年にないほどの安定感がありますよねぇ
まぁ J1で通用するかどうか 結果が残せるかは別として

FWのトップの部分がジネイを想定していたので
ちょっと不透明な部分があり
弱いというか薄い感じが否めない
新加入の 鈴木や 2年目の野田に頑張ってもらうしかないかと

もしくは0トップになるのか
3バックではなく 4バックだってありうる
システムも臨機応変にできそうな選手層ですもんねぇ~

戦術理解度などや年齢、経験、を思うに
GK 秋元 CB バイア MF 秋野 菊地
この縦のラインが軸になることは間違いなし

特に秋野は去年の終盤は ほぼチームを把握して動かせるほど発信していたきもするし

菊地もシャドーなどもこなしていたけど
正直75分以降 ちょっとスタミナ切れっていうかぁ
慣れないポジションで 気持ちもプレーの質もちょっと頑張りすぎているというかぁ
精査されていない部分が合った気がしてたので
去年の経験が ことしより精度をあげるって 期待と確信があるようなぁw

この二人は今年どれだけ化けるの?? 楽しみで仕方ない
っていうかぁ 代表だって ありじゃない??って思ってしまう
かなり大げさだけど
今の代表を見るに
若手でゲームを組み立てるっていうかぁ
制御するっていうかぁ
リードするっていうかぁ
秋野みたいな選手がやっぱ薄いような気がするんですよねぇ
菊地の場合はC大阪の山村がどうしてもかぶってきそうな気もするのですが
菊地には 瞬時の状況判断で
思い切った 攻めと 運動量と
球際の強さがあるので
本当に使い勝手がいい選手だと思う
当然高さもあるし

縦のラインを軸に
サイドも凄く 層が厚い
高山や藤田は経験も豊富で申し分ないし
新外国人のふたりもいるし
DFも
バイアのところに高さの岡崎も去年実証済みだし
大野も帰ってきたし
とにかく堅実な岡本がいて
山根や杉岡もいる
経験がものをいうポジションで
計算できる選手がしっかりいることもすごく大きい

FWはすごく人材が多いのだけど
さぁ 誰を起用するの??ってところがものすごく難しく
高山や新外国人あたりもシャドーはありうるし
菊地もありうる
野田 表原もいるし
梅崎や松田君などは 去年の山田のようなプレーをついつい期待しちゃうし
なにげに松田君のイケメン度が高いのがw
梅崎とのコンビでプレー以外にも
女子のハートをがっしりつかんでくれそうな気もするw
新井君も 近藤君も 去年練習をかなり出ているし
坂君も めざせ航って旗頭をかかげているところみると
岡本などの刺激になるだろうし
正直 ルーキーがいきなりスタメンは
毎度のことながら 十分にありうる

昇格チームにとって 開幕ダッシュがすごくポイントなので
まぁ 去年の札幌さんのように後半戦でしっかり上昇気流を捕まえる例もできたのだが
できれば開幕ダッシュはしたいかと
開幕戦 長崎なんですよねぇ~ 落としたくないなぁ

さて・・来週からは スペインキャンプ
戻ってきてからも 練習試合があるでしょうし

どんな布陣になるのか
とにかくケガだけは気を付けてほしい限り

去年練習参加していた 岐阜に加入した 石川君が 靭帯をやって8か月とのこと
うまくいくと今シーズン終盤に少しって感じだろうが
ルーキーでチーム連携の下地もないことをおもうと
ほぼ今シーズンは終わってしまった感がある
本当に悔しく残念でならないだろう
正直 岐阜のゲームメーカーであり 王様候補だっただけに・・

湘南も 高山や菊地など 怪我で苦しんだだけに
ほんと 怪我だけは気を付けてキャンプを乗り切ってほしい限りです

そうそう
トップの槍なんですが
夏に・・ミスター岡山の 赤嶺とか ないですかねぇ???
去年の岡山戦・・・優勝を決めた試合後
うなだれている選手に叱咤して
ダラダラせずに 前を向いて
サポーターの待つ ゴール裏へ行こうって
引っ張っていった 赤嶺の姿勢が いまでも 焼き付いています
球際に強く 懐も深く
なによりゴール前での瞬発と決定力
そして何よりも
プロ意識とサポーターへの姿勢
先頭をきって プレーで 行動で
表現できる選手ってそうそういません
まぁ・・岡山さんが手放すとは思えませんが
湘南に来てくれると ピタッとピースが埋まる気がするんですよねぇ~



[PR]

by baybay-7 | 2018-01-20 10:08 | サッカー | Comments(0)

○ 2018年ユニ発表しましたねぇ

a0013156_08555230.jpg


2018年 ユニフォームが 無事 フルスポンサーで決まりましたねぇ~
デザインも気になっていたけど
それよりまず スポンサーってことが 気になって気になって
いやぁ~~~ 良かった
特に鎖骨が埋まったことに驚きが 何気にほかのチーム埋まってないところあるし
こういうところはすごく大きいので 運営さん グッジョブです

さて、デザインですが 襷のようなデザイン 
斜めの感じが 以前のあった成績を伴わなかった年のユニを連想させるのですが
個人的には アウェーユニの2ndがかっこいい~~っとおもうしだい
う~~~ん
どうしよう・・・
白は汚してしまった場合・・大変なことになるしなぁ~
う~~~ん
背番号もそうだし・・悩む・・・

GKのユニが・・・新潟を連想させ・・
ピンクでもよかったんじゃないか?って
何気に女子向きで 華やいでいた気もするのですが

そしてYouTubeでの会見配信
ときたま音声が・・無音になり 何言ってたんだぁ??ってところもあり
あぁ~~きになるって場面もありましたが
いままで写真と記事でしか見たことがない世界だったので
へぇ~~ こんな感じなんだなぁって
凄く楽しめて 素晴らしいチャレンジだったと思います
視聴している人のカウンターが600から700くらいだったでしょうか?
まぁ 平日の昼間だし・・

さらに U-15藤沢のコーチに 山口が戻ってきますねぇ~
ついつい湘南一筋の人をやっぱ応援したくなっちゃうのですが
外に出た選手が戻ってくるのもまた感慨深いものがありますねぇ
コーチやスカウトなどに関しては
他チームとの交流を持ててることっていうのもすごく大事な要素な気もしてます
長崎や大分での経験が
湘南に還元されればいうことなしです
まずはコーチから腰を据えて ライセンスを着実に取得していただき
はやくS級を
早稲田OBということも大きいし
何気に強化などのフロントでも生きるような気もします
いま時崎がユース監督ですが
その前はトップのコーチもやり
かなり広い視野で様々な角度から
どんなサッカーを どんな指導を
どんなチーム作りをって試行錯誤していることと思う
自分のチームだけに目を向けるのではなく
相手の選手などいちサッカー人として
興味深い選手や指導者を気にかける 情報収集の幅を持つことはすごく大事ですよねぇ
ここ近年の湘南の補強をみるに
チョウさんの人柄とかサッカーに共感ってことを言う方も多いけど
しっかりプロに入る前から選手の情報を覚えておき
声かけ等をして選手にインパクトを与えるとか
プロになってからもそれを継続して成長過程をおっていく
地道なことだけど
自分で肌で感じたことを選手に伝えることってすごく心があり
相手に響くことでしょう
チョウさんをまねろってことではないけど
いい面と思うことは積極的に導入するべきだし
時崎や山口には・・そういう意識を高めていってもらいたい
とにかくいっぱい見て いっぱい話をする
自分の指導者としての手法だけでなく
相手にも必ず残るものができるのだから
山口とかは
時崎の背中をしっかりみて
ひとつづつ階段を上がってもらいたい限りです

う~~~~ん ユニどうしましょうかねぇww




[PR]

by baybay-7 | 2018-01-20 09:25 | サッカー | Comments(0)

○ 背番号どうしようかぁ・・・

いよいよ明日は新体制の会見
そして 気になるユニとそのスポンサー
胸は最終年の三栄建設設計さんなので
残りのスポンサーがどうなのか 気になるなぁ
鎖骨・・どうなんでしょう??
意外とよそのチームは入れていないチームが多い気もするが・・
入ったら嬉しいなぁ~

さて・・去年は背番号5で秋野君押し
シーズン序盤は
ちょっと空回り感もあり スタメン落ちもあったりして
大丈夫か?って心配もあったが
シーズン中盤以降チームの軸になる活躍
個人的には黄色カード3枚でリーチになっていこう
どこか吹っ切れたというかぁ
歯車がガチっとかみ合った感じがしてました
結局3枚のまま 出場停止もなく乗り切ったあたりも
凄く評価できる点かと
球際を激しくをキープしつつ
カードはもらわないそして 決定機に飛び込む勇気
そして何より
下がってボールをもらい逆サイドへのパスなど
まさにチームの心臓でした
今期はサイドの選手がすごく層が厚く
サイドチェンジ出来たらビックチャンスってシーンも増えるだろうし
すごく期待しております

で・・その秋野君 10番ですかあぁ~
う~~~ん
新たな湘南の10番のスタイルを確立してくれるといいですな

で・・・背番号どうしよう・・・

個人的には岡崎がほんとうに勝負の年って気もある
去年は数試合センターでスタメンもあり
ついに岡崎開花宣言か??って思いきや
怪我をしてそのまま・・しぼんでしまった

高さでは 島村、岡崎の力が必ず必要になるだろうし
新卒君たちに負けるわけにはいかない

あとは・・その新加入戦力たち
坂、天馬、新井くんあたりはすんなりフィットしそうだし
梅崎の存在がかなり彼らを刺激するだろう

小林君も 秋野もいるし 戦術など対処が短期で習得できそうな気もする
石川もこの戦力の中で もっと向上しないと
主力っていえないぞ がんばれ

背番号候補は 3か6 あたりかなぁ~
でも 3番・・・途中で過去のようにレンタルとかないっすよねぇ・・・

さて・・・どうしたもんかぁ
悩ましい限りですw


[PR]

by baybay-7 | 2018-01-17 17:27 | サッカー | Comments(0)